恒進工業株式会社

スプリングバランサー修理点検について


現在使用しているスプリングバランサーのワイヤ素線切れ、作動不良などはありませんか?

恒進工業㈱ではスプリングバランサーの修理・点検を行っています。

ワイヤ素線切れ、作動不良などの不具合が起きていない場合も恒進工業㈱では定期的な点検を推奨しています。

細かい部品単位での修理・洗浄・劣化部品の交換ができるため、突発的な事故の予防もできます。

また、新品時の性能状態に戻すことで作業効率の向上が期待できます。


◎スプリングバランサー出荷までの流れ


①弊社に入荷後、入検時検査・分解・交換部品などのチェックを行います。

②見積もり書類を作成しFAX致します。

③見積もり受注後、修理に取り掛かり、完成まで1週間から10日間前後かかります。

(※部品などの入荷が遅れた場合納期が遅れる場合があります。予めご了承ください。)

③修理品完成後、作動確認などの検査を行い出荷致します。


※スプリングバランサー修理中止の場合※

見積もり受注後、修理中止の場合は1台につき見積もり費用+返却送料が掛かります。予めご了承ください。




エアホイスト修理点検について


長年使用してきたエアホイストからワイヤの素線切れや、作動不良などはありませんか?

長年使用してきたエアホイストから異音が聞こえたりはしませんか?

使用頻度にもよりますが、恒進工業㈱では定期的にエアホイストを点検することをお勧めしています。

細かい部品単位での修理・洗浄・劣化部品の交換ができるため、突発的な事故の予防もできます。

新品時の性能状態に戻すことで作業効率の向上が期待できます。


◎エアホイスト出荷までの流れ


①弊社に入荷後、入検時検査・分解・交換部品などのチェックを行います。

②見積もり書類を作成しFax致します。

③見積もり受注後、修理に取り掛かり、完成まで1週間から2週間前後かかります。

(※部品などの入荷が遅れた場合納期が遅れる場合があります。予めご了承ください。)

③修理品完成後、作動確認などの検査を行い出荷致します。


※エアホイスト修理中止の場合※

見積もり受注後、修理中止の場合は1台につき見積もり費用+返却送料が掛かります。予めご了承ください。





セルフロックト修理点検について


遠藤工業㈱製セルフロックは3年以内毎に点検をすることが定められています。

セルフロックは使用、未使用にもかかわらず必ずご購入後3年以内に、

その後3年以内毎に定期検査(総点検)を受けてください。

セルフロックの耐用年数は製造より9年です。


◎セルフロック出荷までの流れ


セルフロック修理品は入荷の台数によって納期が変わります。

納期、お見積もり、ご不明点などは恒進工業㈱までお問い合わせください。

Tel 03-3753-2456

Fax 03-3753-8212

※セルフロック修理中止の場合※

見積もり受注後、修理中止の場合は1台につき見積もり費用+返却送料が掛かります。予めご了承ください。